Pocket

高齢妊娠と言われる40歳を超えてから妊娠するには、それなりの根気と努力が必要です。

20代の妊活方法とは少し違ってくるのも現実。

そんな40歳で妊娠するにはどのような妊活方法が最適なのでしょうか??

40歳の妊活*妊娠するには何が必要??

8847668a7f3828f3af1e3d4d8f1bf5f7_s

年々女性の出産年齢が上がっているこのご時世。

その原因としては、女性の社会進出が1番に挙げられます。

仕事や趣味をバリバリこなしていて、気が付いたらもうアラフォー。。。!!

なんて方も多いのではないでしょうか。

 

その年齢になって、初めて妊娠したい、と思う方も沢山いらっしゃると思います。

今回はそんな40歳女性の妊娠術を紹介していきたいと思います♪

 

 

 

40歳の妊娠確率とは??

『5%』厳しいようですが、これが世の40歳の女性が妊娠できるとされている確率なんです。

この数字だけ見ると、どーんと谷底に突き落とされて気分ですよね。。。

 

しかし、現実を受け止めないと、妊活は前に進みません!!

年齢が上がれば上がるほど、私達女性の体は妊娠しにくくなってしまうんです。

たとえあなたもパートナーも健康で、精子や卵子に何の問題もなかったとしても、確率は1周期に約5%。

妊娠したいアラフォー女性が100人その月に妊活を頑張ったとしても、5人しか妊娠できないのが現実です。

 

 

妊娠する確率を上げる為の10の方法

39ae25b830c730d2c6aa41f3e1f9cfcf_s

40歳で妊娠するには、そんな妊娠確率を上げるための日頃からの努力は必ず必要です!!

ここからは、妊娠したい40歳女性の皆さんに、高齢妊活法をご紹介していきます♪

 

 

1、早寝、早起きすること

睡眠は、ただ長く寝ればいいというものではありません。

いつ寝るか、というタイミングも大事!!

午後11時までには布団に入り、朝6時に起きるのが理想とされています。

 

 

2、ウォーキング

毎日運動している、という女性はなかなか少ないでしょう。

しかし、良質な卵子&精子を作るには、まずは体力を維持しなくてはなりません。

毎日、45分以上歩くことをお勧めします。

 

 

3、体重管理

肥満だけでなく、痩せ過ぎも不妊に影響があるんです。

なんと、体脂肪率と卵巣機能には関連性があるってご存知でしたか??

体脂肪率が減少すると、月経不順や無月経などの卵巣機能不全を引き起こしてしまう原因になるんです。

BMI18,5〜25の適正体重が妊娠しやすいとされています。

 

 

4、喫煙しない

喫煙は禁物!!

もちろん旦那様の副流煙だってダメです!!

女性がタバコを吸うと卵子の育成・着床・胎児の脳の障害をもたらす。。。

なんて結果も出ているほど、喫煙は害でしかないんです。

 

 

5、お酒は控えめに

お酒に関しては、煙草と違って絶対に禁酒しなければいけないというわけではありません。

とは言え、妊娠がわかったらアルコール摂取できなくなりますので、これを機に控えた方がいいかもしれませんね。

もちろん妊活中は適度であれば大丈夫♪

何日かに1杯程度にとどめましょう。

 

 

6、体を冷やさない

体が冷えると血行が悪くなり、不妊の影響に。

もちろん冷え症でも妊娠したという方はいらっしゃいますが、高齢妊活に冷えは大敵です!!

夏場であってもエアコンの風で体を冷やさないよう、工夫しましょう。

 

 

7、インスタント食品を控える

インスタント食品・レトルト食品・ファーストフード・清涼飲料水。。。

これらはカロリーが高いだけで、妊活に必要な栄養はほとんど入っていません!!

たまに食べるとおいしいのですが、ここは我慢して、妊活に必要な栄養素を摂るように心がけましょう!!

どうしても食べたい時は、妊活サプリなどで栄養素を補うのが必須です。

 

 

8、食事は、栄養バランスを考えて

『3食しっかり食べる』と言うのは、今現代の働く女性にとっては難しいことかもしれません。

しかし、ここは頑張っていただきたい!!

特に、タンパク質不足や亜鉛不足だと女性ホルモンが働きにくくなってしまいますので、気をつけて摂るようにしましょう。

 

 

9、ストレスをためない

とは言えストレス社会と歌われる現代。

ストレスを感じていないなんて女性、ほとんどいないのではないでしょうか。

ストレスを感じたら休憩してみるなど、ストレス発散の工夫をしましょう。

 

 

10、ストレス発散法を作る

あなたは趣味や楽しいと感じられることはありますか??

そういったものを1つでも見つけられると妊娠には良い影響を与えてくれます。

適度にストレスを発散していくことで、ストレスとうまく付き合って行きましょう!!

 

 

 

まとめ

上記で紹介したのは、誰でも毎日気をつけれる事だと思います。

出来れば、プラスアルファーで妊活サプリやヨガ、妊活レシピなどを活用して妊娠力をアップさせていくのが理想です。

しかし、基本が大切なので無理せず出来る事から少しずつ始めてみましょう♪

 

Pocket