Pocket

あらゆる体の不調を改善してくれるお灸。

そんなお灸、妊活にも効果があります!!お灸は、ツボによって効果が様々なのですが。。。

今回は、【妊活に効果のあるツボ】や【お灸の効果】をまとめて紹介します♪

妊活にお灸。。。??

なんだかいまいちピンとこない方も多いかもしれません。

しかし、このお灸。

今妊活女子の間で、密かにブームになっているってご存知でしたか??

今回はそんな『お灸ブーム』の謎や魅力を解き明かしておこうと思います♪

 

 

お灸が妊活に人気の理由

お灸

 

そもそもなんで妊活にお灸なんでしょうか??

お灸と言われると、肩こりとか腰痛と言った、体の不調なんかをイメージされる方がほとんどだと思います。

しかも、おじいちゃんおばあちゃんといった、お年を召した方や、過酷な肉体労働をしている人がやってもらっているような、あんまりオシャレな感じはしなかったですね。

私も以前まではそうでした!!

 

 

①自律神経や体の機能を整えてくれる!!

しかし、お灸は体の表面から、体内へアプローチすることにより、自律神経系や内分泌系の働きを促進してくれるといった効果を発揮してくれる効果があります。

つまり、妊娠しやすい体づくりを副作用なしで出来てしまう、自然療法と言うことになりますよね。

体が本来の働きを出来ていないと、病気になりやすかったり、アレルギーがあったり、冷え症だったり。。。体は正直なので、色々な症状がでてきます。

妊娠しにくい、というのも、上記のような体の機能が衰えているために起こる症状の1つだそうです。

なので、体の機能を改善してくれるお灸は妊活にも効果的なんですね♪

 

 

②副作用がない!!

不妊治療だと、どうしても副作用のリスクを考えなくてはいけないので、【副作用がない】と言うのはかなり嬉しいポイントですよね!!

薬を使ってしまうと、どうしても心配な副作用ですが、お灸だとその心配がありません。

 

 

③手軽に自宅で出来る

更には、妊活中だということが周りにばれたくない人にとっては、お灸ならばれにくいですよね。

肌の表面からの施術なので、サプリメントや注射のように、体内に入れるわけでもないので、気軽に始められます。

もちろん、お灸はドラッグストアや薬局で購入出来るので、自宅で自分で出来るのが良いですね♪

 

 

 

せんねん灸が妊活専門サイトを開設!!

せんねん灸

 

なんとあのお灸で有名な【せんねん灸】が、妊活の専門サイトをオープンさせています♪

専門サイトでは、妊活に効くツボの紹介やお灸の効果などが紹介されているので、覗いてみると勉強になります!!

 

 

せんねん灸は通勤中でも出来る?!

しかも、このお灸。。。

・男性でも女性でも出来る

・自宅で出来る

・通勤中や仕事中のオフィスでも出来る

えっ。。。通勤中や仕事中にお灸出来るの?!とビックリしますよね。w

実は【火を使わない、張ってはがせるお灸】もあるんです!!

これは、せんねん灸のサイトで見た新事実でした。。。!!

 

 

体質チェックコーナーが話題!!

サイト内に体質チェックコーナーがあり、

・今の自分の体の何が悪いのか

・今の自分にどんなお灸が合っているのか

一目でわかるようになっています。

 

ちなみに私は、水滞タイプでした!!こんなサービスも嬉しいですよね♪

そんなサービスの充実したせんねん灸のサイト、1度覗いてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

妊活に効くお灸のツボまとめ

皆さんは生理前にイライラしてしまったり、生理痛が重かったり、なんてことありませんか??

私は生理痛が重くて、さらに血の塊のようもなものが毎回出るタイプ。。。

これを何とかしたいなぁ。。。と思っていたんですが、生理痛の痛みどめくらいしか思いつかなかったんですよね。

 

しかし、今回ご紹介しているお灸。

このお灸で毎月の月経のリズムをリズムを整え、痛みなんかも解消できるみたいです!!

月経のリズムを整える、と言うことは妊活にも必要ですし、生理痛が解消されるなんて嬉しいですよね♪

 

①合谷(ごうこく)

合谷

 

生理中に効くツボ。特に整理中に痛みがあるのは辛いですよね。

そんな時は、合谷(ごうこく)のツボを刺激してみましょう。

手のこうを上にして、親指と人さし指の付け根のあいだを指で押すと圧痛があります、とネットでは書かれていますが。。。

私やってみました。本当に痛いです。w

 

②中脘(ちゅうかん)

中脘

 

③中極(ちゅうきょく)

中極

 

④関元(かんげん)

関元

 

⑤神門(しんもん)

神門

 

⑥大陵(だいりょう)

大陵

 

⑦曲池(きょくち)

曲池

 

また、生理前の肌荒れが気になる方は、曲池(きょくち)

手のひらを上にしてヒジを曲げ、内側にできた横じわの上で、親指側の先端のツボが効くようですよ。

 

 

まとめ

妊活×お灸の組み合わせ、いかがでしたか??

こうして見てみると色々なつぼがあるんですね。

 

妊活中でなくても、

  • 血行改善
  • 代謝機能の促進
  • カラダのバランス改善
  • 温活

と、お灸は女性には嬉しい効果が盛りだくさんです♪

妊活中はもちろん、カラダの不調が気になる方にもお灸はとってもおすすめなので、是非試してみて下さいね♪

 

Pocket