Pocket

 

妊活に無事成功した私の、妊活体験談を色々と紹介してきましたが。

今回は妊活中の食事について!!

体を作る食事や食べ物は普段から気遣いたいところですが、妊活中ならなおさらですよね。

私も、ストイックに食事療法を試したわけではありませんが、それなりに気をつけていた妊活中の食べ物について紹介します*

私が妊活中に気をつけていた食事&食べ物

『少なからずストレスを感じてしまう妊活中くらい好きなものが食べたい。。。!!』

とは思いながらも、ストレスにならない程度に食事や食べ物を意識してはいました。

妊活中ものすごーく食べ物を気にしていたわけではありません!!

 

ですがやっぱり妊娠ですし、お腹の赤ちゃんの一生を決めるようなものですからね。

お腹の赤ちゃんを守れるのも自分だけですし。

出来る限りのことは悔いのないようにやりたいと思いました。

今回はそんな妊活中の食べ物や食事についてご紹介します。

皆さんの参考に少しでもなりますように。

 

①野菜を摂る!!

これがなかなか難しい!!w

野菜が嫌いとかじゃないんですけど。

確か推薦摂取量は1日に350g位ですよね。。。

 

我が家は旦那さんがあまり野菜食べないし、私は嫌いじゃないけど、仕事しながら家事育児&二人目妊活中。

言い訳はしたくないけど、正直野菜をふんだんに使った料理を毎日出すのは難しいです!!

息子も野菜を嫌いじゃないけど、すごく好きなわけでもない。

必要最低限の野菜料理は出していますが、到底350gには達していませんよね。。。

 

なので、とりあえず簡単な目標を立てました!!

『1つの料理に2つ以上の野菜を入れること』これだけです。

 

例えばお味噌汁に、ほうれん草・玉ねぎ・お豆腐。

もし忙しくてデリバリーでピザとか取ったら、サラダや野菜スティックは作って一緒に出す。

これくらいなんですけど、こうやって達成出来ることからやっていきました。

いきなり高い目標だと、挫折しちゃいそうだったので。。。

達成できないと、なんだか落ち込んじゃいますもんね!!

 

そのうち洋食を出来るだけ和食にしてみたり、なんてアレンジができるようになってきました。

それを嫌がらずに旦那も息子も食べてくれていたので、有り難かったです*

小さな事でも、やらないよりはマシ!!やればできるもんです♪

 

でも。。。!!

妊活中に必要な栄養素を全部食事から摂るのは、やっぱり難しいです。

相当食生活にストイックにならなければならないですよね。。。

 

なので、以前からお話している妊活サプリを愛用していたわけです♪

いざ妊活!!となってみると、やはり他に気を使う事も多々出てくるので、食事面だけでもお手軽な妊活サプリに頼れるのは、かなり気持ち的にも楽でした*

 

→私が現在も愛用している妊活サプリについてはコチラ♪

 

 

②間食の工夫

3時のおやつとか、夜小腹が空いて間食とか、自分にご褒美とか。。。

私、この歳になっても食事よりおやつの方が好きだったりします。w

 

でもこれは体にも妊活にも、美容にもよくないので、またまた家族を巻き込んだマイルールを決めてみました!!

『間食は1日回まで。』

  • 間食する時は、ドライフルーツやナッツなどにする
  • どうしても食べたい時は、ココアなどの甘いもので対処!!
  • それでもだめなら和菓子。。。!!

こんな感じのマイルールを作っていました。

 

しかも、大好きな間食で妊活が出来たら一石二鳥じゃないですか??

葉酸の含まれる、イチゴやキウイを食べてみたり。

亜鉛の含まれるカマンベールチーズ、パルメザンチーズを食べてみたり。

間食で妊活にいいとされる栄養素も取れたら嬉しいですよね。

 

それに『完全に間食ダメ』『甘いものダメ』にしてしまうと、心が折れそうだったので。。。

心が折れてしまったら本末転倒です!!

なので、ちょっと緩めの自分ルールがおすすめ♪

 

私自身、結構効果があったと感じるのは、間食を飲み物に置き換えること!!

甘いものが食べたいな。。。なんて時には、ホットレモンやココアを飲んでみる。

すると気持ちが落ち着くんですよね、不思議と。

それで夕食まで甘いものやお菓子の事を考えないで済むというか。

結構効果はあったと思います*

 

愛用している、大容量でお得なナッツ詰め合わせ!!

ナッツ類はお腹にも溜まりますし、妊活にも良いのでおすすめ♪


【メール便・送料無料】●無添加●『8種類』の贅沢ミックスナッツ 無塩 無油 素焼き 300g〜厳選和素材〜北海道産黒豆入り<保存に便利なジップ(チャック)袋>
 

③食べる時には飲む!!

飲むと言っても、お茶ですよ、お茶!!w

お酒ではありません。

食事のお供にお水もいいんですが。。。

どうせなら飲み物でも妊活したいですから!!

『これで妊娠しやすい体に近づいたらラッキー♪』くらいの気持ちで《ルイボスティー》を飲み始めました*

 

そして、飲み物は常温か暖かい物!!

とりあえず体が冷えないような工夫をすることで、より妊娠しやすい体作りができると思います。

冷え性だと、妊活に影響があるだけでなく、体もうまく機能しないですからねっ!!

 

妊活にルイボスティーが効果的な理由は以前に紹介しているので、参考にしてみて下さい♪

→《妊活中にノンカフェインのルイボスティーがおすすめの理由☆》

 

 

④暴飲暴食しない

妊活中でなくても避けたい事ですが。。。

子供みたいですが、どうしてもストレスがたまったときなど、お菓子や甘いものを食べ過ぎてしまいます。

まぁ、そのあと『なんでこんなに食べちゃったんだろう。。』と自己嫌悪もしっかりするのですが。w

 

食べ過ぎや飲み過ぎは、胃腸に刺激を与えてしまって、せっかく摂った栄養を運ぶ働きを滞らさてしまうそうです!!

せっかく妊活に良い食べ物やサプリを取っているのに、無駄になってしまいます。

 

また、暴飲暴食は余計な水分がたまって血のめぐりも悪くなるそうです。

妊活中は、暴飲暴食でなく、違うところでストレス発散方法を見つけたいですね!!

 

まとめ

今回は妊活中の食事療法&食べ物についての実体験を紹介してきましたが。。。

ご覧の通り、特に『コレ絶対!!』といった事はしていません。

あくまでも、ストレスは溜めないように、緩めの自分ルールで行っていました。

まぁ妊活サプリで栄養は取れていたので、それでカバー出来ていたのかもしれません♪

 

では、次回も私の妊活体験談は続きます!!

 

Pocket