Pocket

 

『二人目を妊娠したい!!』と思ってから、病院に行き、妊活を始めたわけなのですが、正直妊活中の焦りはすごかったです。

妊娠したいのに、終わりが見えない不安と焦り。。。!!

多分、焦りを感じているのは妊活中の方なら普通かと思います。

そして、そんな焦りの中での【旦那さんの協力】は、本当に支えになります。

今回は、妊活中焦りを感じた時の私なりの対処方法&旦那さんは協力的だったのか。。。??というお話です*

妊活中に押し寄せる様々な不安&焦り!!

妊活中1番不安だったのはやっぱり『いつになったら私妊娠するんだろう』って事です。

なかなか妊娠出来ないと、焦りますよね。

私は1年8ヶ月の妊活期間でしたが、それは短い方なのかもしれません。

でも、正直焦りはかなりありました!!

 

妊娠したいのに、いつ妊娠できるのかの焦り。

この焦りは、きっと妊活中の女性なら誰もが感じる事だと思います。

妊活って、終わりが見えないというか、中には妊活しても妊娠出来なくて、妊娠を諦める人だっている。

そういう現実を受止めなきゃいけない。

 

でも、そんな現実なかなか受け止めきれないし、受け止めたくない!!

私はたまたま1年8ヶ月くらいの妊活で妊娠できましたが、私なんかよりもっともっと長い時間妊活している人なんて沢山います。

そんな方たちの気持ちを考えると、焦りや不安は私以上なんだろうな。。。と思います。

 

これだけ医学が進歩しても、妊娠は難しいものなんですね。。。

妊活中は『本当に、妊娠って奇跡なんだな』と痛感する時期でもありました。

ユミユミ

焦っても仕方がないのは分かっていても、やっぱりかなり焦っていました。

 

妊活中はお金の不安も。

妊娠できるかの焦りや不安もあったけど、私の場合はお金の不安もあったかな、と思います。

治療は何年かかるか分からないですから。

病院での医療費は3割負担だったけど、それが塵も積もれば。。。結構いい金額になりますよね。

 

去年は妊活→無事妊娠→出産で、我が家の医療費は結構な額行きました。

医療費控除の申請にも行ってきましたが。。。

 

自治体によっては助成金が出るところもあるけど、金額や設定年齢も違ったりしますからね。

お金に余裕があるわけではない我が家は、もっと妊活に優しくしてほしいなぁ。。。と感じていました。

せめて、妊活中にお金の心配までしたくないですもんね。

怪我みたいに、ある程度の治る日と言うか、治療が終わる日が分かればいいのにな、っていつも思ってました。

 

妊娠の焦りから心の余裕もなくなる。

お金の不安から『すぐ妊娠できる人は、こんなにお金かからないのにな』っていう思いも。

お金の心配があると、心の余裕もなくなります。。。!!

結果、妊活以外の事でもイライラして、意味が分からない状況になっていました。

 

妊娠すると、私も産休や育休を取るし、その間の収入はもちろん減ります。

だからと言って、払わなきゃいけないものが減るわけじゃないから、生活費も心配です。

『明日が不安』って本当にあるんだな、と感じるくらい、カツカツの妊活をしていました。

 

焦りから周りに僻んでしまう。

あとはやっぱり。。。

  • 周りの妊娠してる友達
  • テレビで妊娠報告する芸能人
  • 街で歩いている妊婦さん

見るたびに、羨ましかったですね。

 

羨ましさに焦りが加わると『僻み』という良くない感情に。。。!!

正直、僻んでいましたね!!

たぶん、相当性格悪い奴になっていました。w

そんな自分にもイライラして、また悪循環です。

 

旦那さんは協力的だったか??

うちの旦那さんは、私より5歳年上の40歳です。

昔は大人の貫禄と言うか、包容力と言うか。。。何でも受け止めてくれるし『その余裕な感じが素敵!!』なんて思って結婚しましたが、今ではただのおっさんにしか見えません。w

ユミユミ

寝ている姿はもはやトドにしか見えません。w

 

そんな我が家の旦那さん。

外見はアレかもしれないけど。。。優しいんですよ!!

なので、妊活には協力的だったと思います。

 

妊活したい言って、お金がたくさんかかるかも知れないことを伝えると『頑張って稼いでくるから、心配しなくていいよ』と言ってくれたり。

本当に稼ぎが増えたわけではないのですが。w

その妊活に協力的な言葉だけでも、なんだか安心しました。

 

旦那さんの協力は大きかった。

妊活中1番よく私が言ってたのは『妊娠出来なかったらどうしよう』というセリフ。

本当良く言ってました。

毎日とまではいかなくても、旦那と顔を合わせれば言ってたような気がします。。。

 

こんなセリフ毎日言われる方は、気持ちいいもんじゃないですよね。

ものすごく返答に困るだろうし。

そんな私をいつも『大丈夫だよ』と言って支えていてくれました。

とにかく私の不安な心を、言葉で支えてくれていました。

 

これで旦那さんが協力的でなかったら、妊活を続けられていたかは正直分かりません。

それくらい、妊活中の旦那さんの協力って重要ですよね!!

 

妊活中の焦りや不安の対処方法

とにかく、妊活中の焦りや不安は誰もが通る道だと思います!!

焦りも不安も、妊活には悪影響だと思っていても、どうしても出てきてしまうものです。

そんな時はもう【焦りも不安も認めてしまう】!!

『私妊娠に焦っているし、不安でいっぱいだな。。。でも、焦っても不安でもいいや♪』と思ってしまう事で、少しだけ気持ちが楽になります。

全部認めて、前向きな妊活を続けて行けばいいんです!!

 

ユミユミ

こんな私の体験談が、少しでもお役に立てれば嬉しいです*

 

Pocket