Pocket

エストロゲンは女性ホルモンの一種で、妊娠するには欠かせないホルモンです!!

一方で、エストロゲンが不足すると不妊になることもあります。。。

そんなエストロゲンを効果的に増やすことができたら嬉しいですよね!

 

そんな妊娠するためには欠かせないエストロゲンを増やすには、食べ物・サプリ・漢方と様々な方法がありますが。。。

結局どれが一番効果的に増やせるのか?!

今回はエストロゲンを効率よく増やす方法をまとめて紹介します*

 

エストロゲンと妊活の関係性とは??

エストロゲンとは、女性ホルモンの一種です。

卵巣から分泌されるので、卵胞ホルモンとも言われます。

エストロゲンは、月経後から排卵までの期間に多く分泌され、基礎体温を下げ、卵巣内の卵胞の成熟を促し、受精卵が着床するための子宮内膜を厚くするという働きがあります。

 

また、精子が子宮の中に入りやすいよう頸管粘液の分泌を促すこともしてくれるので、妊活には欠かすことができないホルモンなのです!!

そして、エストロゲンは女性らしい丸みをおびた体を作ってくれたり、自律神経を整えたり、骨を強くしてくれるという女性にとって嬉しい作用をしてくれます。

 

しかし、エストロゲンを分泌させる卵巣機能が低下してしまうと、エストロゲンの分泌はもちろん低下してしまいます。

そうなると、卵胞も十分に成熟できませんし、子宮内膜の厚さも着床出来る厚さになれず、受精しても着床出来ないということになります。

ですから、体内でエストロゲンが不足している場合は、外から補充する必要があるのです!!

 

エストロゲンを増やす食べ物

エストロゲンは食べ物から摂取することができます!

身近な食べ物でエストロゲンを含む食べ物をご紹介します*

 

納豆、豆腐などの大豆製品

大豆製品には「大豆イソフラボン」が含まれています。

この大豆イソフラボンは、エストロゲンに似た働きをすることが分かっています。

納豆や豆腐はいつでもスーパーで買えますし、価格も安く、毎日取り入れやすい食事ですよね!

 

大豆イソフラボンについてはこちらもチェックしてみて下さい*

→妊活中の豆乳は要注意?!イソフラボンと妊娠の関係とは??

 

ゴマや梅

ゴマや梅はエストロゲンに似た働きをする植物性エストロゲンが含まれています。

ゴマに含まれているセサミンという成分がエストロゲンに似た働きをします。

さらにゴマは鉄分が多く、ポリフェノールも含まれているのでアンチエイジング効果も期待できます!

 

また、梅はリグナンという成分がエストロゲンに似た働きをしてくれます。

どちらもご飯に合う食べ物なので、朝ごはんやお弁当に取り入れるといいですね♪

 

アボガド

アボガドに含まれるビタミンEは、エストロゲンを分泌する卵巣機能の衰えをカバーしてくれるという働きがあります。

そのため、エストロゲンの分泌には大切なビタミンになります!

 

エストロゲンそのものの摂取も大切ですが、自分の体質を変えることも大切です。

ですから、このようなビタミンEを含む食べ物も定期的にとるといいですね!

また、ビタミンEは若返りのビタミンとも言われていますから、積極的に摂取したいですね*

 

プルーン

プルーンには、ボロンという成分が含まれています。

このボロンは体に欠かせないミネラルの一種で、エストロゲンの分泌を高める効果があります!

生でもドライでもいいので、自然にエストロゲンを増やしたい方はプルーンを食べるといいですね*

 

どの食べ物もエストロゲンを増やすには必要な食べ物ですが、どれか一つを過剰に食べればいいというものではないので、いつもの食事に足したり、バランスよく食べるようにしてくださいね♪

 

エストロゲンを増やすサプリならマカがオススメな理由

エストロゲンはサプリメントでも摂取することができます。

エストロゲンを増やすサプリは様々ありますが中でもマカがオススメです!

 

マカの効果とは??

マカとは南米のペルー原産の植物です。

アブラナ科の植物で、カブのような丸い形をしており、その中の根の部分を使います。

マカは栄養価が高く、昔から滋養強壮食として利用されてきました。

 

マカにはアルギニンが含まれているため、男性の精力剤にもよく使われていますが、妊活中の女性にとっても嬉しい作用をしてくれます!

マカにはアミノ酸やミネラルがバランスよく配合されており、エストロゲンに似た働きをしてくれる植物性エストロゲンを含んでいます。

これにより体内のエストロゲン不足を補えます。

男性の妊活にもマカは効果的なので夫婦でマカのサプリを飲むといいですね!!

 

《マカサプリについてはこちらも要チェック!!》

マカは本当に妊活に効果的なの??気になる効果を紹介

*《妊活サプリ》女性用マカの口コミ絶賛の売れ筋3選☆

 

 

エストロゲンを増やす漢方

エストロゲンを直接増やす漢方は残念ながらありません。

しかし、漢方は体質を改善するものなので、結果としてエストロゲンが増えるということがあります!

女性ホルモンの改善によく用いられる漢方は以下のものがあります。

  • 当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)
  • 加味逍遙散(カミショウヨウサン)
  • 桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)
  • 桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)
  • 温経湯(ウンケイトウ)

 

これらの漢方は市販の薬局でも買えますが、漢方は体質に合うかどうかがとても重要です。

合わない漢方を飲み続けても意味がありません!!

ですから、漢方でエストロゲンを増やしたい人はきちんと漢方専門の薬剤師に相談して処方してもらってくださいね。

 

効率よくエストロゲンを増やすのは結局どれ??

エストロゲンを増やす方法として食べ物、サプリ、漢方の3つを紹介しましたが。。。

どれが効果的かは個人差があります。

人によってはエストロゲンが少しだけ減少気味だったり、卵巣機能がかなり低下していたり、他の栄養素も足りていなかったりするからです。

ですから、まずは自分の体を知るためにも婦人科で卵巣機能が正常かどうか調べてもらうことが大切です。

 

また、エストロゲンを増やすには一時的にこれらの食べ物をたくさん食べたり、サプリを飲むだけでは効果はありません。

エストロゲンだけ増やしても、他の女性ホルモンがバランスよく機能しなければ、意味がありません。

ですから、基本としてバランスの取れた食事と睡眠をしっかりと取った上で、エストロゲンを増やす食べ物やサプリを一度試してみて、自分がしっかりと続けられる方法を探してみてください*

 

まとめ

エストロゲンは妊活だけでなく、更年期障害や美容にも大切なホルモンだということが分かりましたよね*

サプリや食べ物であれば今すぐにでも始められますよね♪

毎日の食事にエストロゲンを増やす食材を足すことからまずは初めてみてはいかがでしょうか??

 

《次に読まれているのはコチラ*》

妊活のために作られたハーブティーが凄い!!『子宝ハーブ』と呼ばれる秘密とは??

→妊活成功!!葉酸サプリは妊娠してから摂っても意味がない?!

 

Pocket