Pocket

妊娠するために頑張っているのって、どうしても女性だけってイメージがあります。

しかし、女性だけがいくら頑張っても、妊娠するためには男性の協力が必要不可欠なのです!!

女性が卵巣機能や卵子を衰えさせないようにするなど、妊娠しやすい体づくりに励んでいても、男性に問題があったら意味がありません。

夫婦一緒に頑張る必要があるのです!

 

そこで今回は、妊娠するために男性に必要なことや食べ物を中心に紹介していきます*

妊娠するためには男性の協力も必要不可欠!!

不妊治療もそうですが、妊娠するために努力しているのは女性の方が圧倒的に多いです。

  • 妊娠しやすい体づくりをしたり
  • 基礎体温を測定したり
  • いいタイミングを見計らったり

男性の皆さんは、ほとんどがこういった事に強力していないのではないのでしょうか?

基礎体温に関しては女性特有のものなので仕方ありませんが、妊娠するためには、男性の協力も必要なのです!

 

精子だって年を取れば動きが悪くなり衰えていきます。

他にも、体の不調などで精子にも影響が出てきます。

とはいっても、なかなか男性が妊娠力を上げる方法って思いつきませんよね。

ここからぜひ試してみてほしい方法を紹介しますので、妊娠を望んでいる男性の方必見です!!

 

男性の妊娠力の上げ方とは??

妊娠に必要なのは精子と卵子。

ですので、男性の妊娠力を上げるためには、精子の質、運動力をいかに保持できるかがカギとなってきます。

 

ストレスを溜めない

仕事などで過度な疲れやストレスを抱えている男性は、この世の中にたくさんいるはずです!

しかし、その過度な疲れやストレスが精子の質を低下させる原因の1つなのです。

仕事など忙しいのはわかりますが、妊活のためには、疲れやストレスを溜めっぱなしにはしないようにしましょう*

 

生活習慣

また、規則正しい生活も重要になってきます。

3食しっかりバランスの良い食事をとり、十分な睡眠時間を確保する。

これだけでもだいぶ変わってきますよ♪

 

妊娠するために男性に必要なこと5選*

では、妊娠するために男性が必要なことを紹介していきます!

 

1、禁煙

喫煙していると、精子の数が15%から20%減ると言われています。

また、受動喫煙でも不妊の原因となるため、夫婦で禁煙する事が望ましいです。

2、禁酒

アルコールは精子の質を低下させます。

びーるを3本飲む事で、精子の濃度が33%低下すると言われています。

 

3、睡眠時間の確保

睡眠時間が短く十分な睡眠がとれていないと、体が休まらず、精子の運動率も低下していきます。

 

4、ストレス発散

ストレスは、不眠や体調不良の原因となります。

それが原因で、精子の運動率の低下や、質の低下などにつながります!

ストレスを溜め込まずに発散する事が大切です。

 

5、精巣を温めたり、圧迫したりしない

精巣を温めたり、圧迫する事が不妊症の原因になると言われています。

ですので、熱いお風呂やサウナは避ける事や精巣を締め付けないトランクスを履くなど、注意すべきところは注意しましょう。

 

妊娠するために男性に良い食べ物5選*

妊娠するため良い食べ物といえば、亜鉛を含む食べものです。

亜鉛は精子を作るためにとても重要な栄養素なのです。精子の質や運動率を上げる効果があると言われています。

それでは、亜鉛が多く含まれる食べ物とはどのようなものがあるのでしょうか??

 

《亜鉛を多く含む食べ物》

  • 牡蠣
  • 赤身肉
  • ラム肉
  • レバー
  • 納豆
  • チーズ
  • うなぎ
  • ココア
  • アーモンド
  • 胡麻

。。。など。

毎日の食事に取り入れて食べてみましょう♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

妊娠をするためには、男性の協力も必要なのです。

そのために男性も、日頃の生活を一度見直してみましょう*

 

そして、改善できるところは、今からでも全然遅くないので、改善していきましょう!!

夫婦で協力しあって、大事な赤ちゃんが授かれるよう努力あるのみです☆

 

 

Pocket