Pocket

横山だいすけさん
子供や主婦に大人気の横山だいすけさん。2017年春に惜しまれながらも、うたのお兄さんを卒業しました。

その人気から「だいすけロス」という言葉が生まれるほど。卒業後はミュージカルや俳優、歌手、CMなどと大忙し!大好きな子供との触れ合いも忘れておらず、全国各地を回ったりもしていました。そんな横山さんは一体どんな人物なのでしょうか?

横山だいすけのプロフィールと実績


横山さんは1983年5月29日生まれの千葉県出身です。

大学は国立音楽大学を卒業しています。2006年に大学を卒業してからは劇団四季に入団。2008年からはうたのお兄さんを務め、2017年春に卒業しました。うたのお兄さんとしては9年在任しており、この期間は歴代でも最長だそうです。

ここでの活躍が子供や主婦の心を掴み、大人気となりました。恥ずかしがらず全力でする変顔や子供と一緒に楽しく遊ぶ姿などがより親しみやすさを感じられたのかもしれませんね。

うたのお兄さん卒業後は民放のテレビ番組への出演やドラマ、舞台、など活躍の幅を広げています。歌手としても活動していたり、最近では好感度の高さからCMへの出演も多く見られてきました。

その人気は衰えることがないようです!

大学卒業後は劇団四季に

劇団四季時代
プロフィールでも少し話しましたが、大学卒業後はあの劇団四季に入団していた横山さん。その理由は当時うたのお兄さんだった今井ゆうぞうさんが過去、劇団四季に入団していたということを聞いたからでした。

とは言っても簡単に入団できるところでもありません。劇団四季に入れるなんてすごいなと思いました!やはり当時から他の人とは違う何かを持っていたのかもしれないですね。

その劇団四季ではライオンキングのレイヨウ役などを演じていたそうです。

ずっと憧れていたうたのお兄さん

横山さんがうたのお兄さんになりたいと思ったのは高校生のとき。当時はうたのお兄さんになるにはどうしたらいいかという紙を部屋に貼り付けて日々努力していたそう!今井ゆうぞうさんが劇団四季に入団していたことから自身も劇団四季に入団するくらいですからね…。

ものすごい熱量です。

また、NHKにオーディション有無の問い合わせも自分で定期的にしていたみたいです。2007年の問い合わせだけ出来ていなかったみたいですが、人づてに募集があることを聞き、すぐに問い合わせ。

そして一次オーディションの追加募集が決まったタイミングだったためエントリーすることが出来たそうです。

しかもそのオーディションに見事合格し、ついにずっと憧れていたうたのお兄さんに!もちろん、実力もあってのことだと思いますがどこか縁も感じられるエピソードですよね。

惜しまれながらも2017年に卒業


うたのお兄さんになったのは2008年から。その9年後の2017年に卒業することになるのですが、この9年の間で多くの子供と主婦から人気を集めることになりました。

9年続けられるってすごいですよね。
NHKには決まりごとも多いですし、それに耐えるのも大変なことだと思います。

しかし9年も続けることが出来たのはきっと子供が大好きで憧れだったうたのお兄さんという仕事も好きだったからなんでしょうね。

卒業が発表されてからはSNSで悲しむ声がたくさん聞こえてきました。

「だいすけロス」という言葉が一時期多くハッシュタグなどで見られましたね。その人気から芸能界でも卒業を惜しむ声が続々と!メディアにも取り上げられ、歴代のうたのお兄さんではあまりなかったことが起こっていました。

卒業後はテレビに引っ張りだこ!


うたのお兄さん卒業後はテレビに引っ張りだこに!今までずっと出ることが出来なかった民放のテレビ番組に多く出演。そのことも話題を呼びました。「だいすけロス」だった人もこれはこれで嬉しかったみたいですね♪朝の情報番組やバラエティなど活躍の幅をどんどん広げていきました。

そしてなんとドラマにも出演!俳優としても活動しています。舞台「魔女の宅急便」にも出演し、劇団四季以来のミュージカルにも挑戦しました。

また、歌手としては「さよならだよ、ミスター」で自身初の映画主題歌にも起用されるなど卒業後も話題が尽きません。

好感度の高さからCMにも起用


子供と主婦から絶大な支持を受けている横山さん。うたのお兄さん卒業後はテレビなどの露出が増え、その人気も増え続けていると思います。そしてその好感度の高さからCMにも起用されるようになってきました!すでに2本のCMに出演。

横山さんらしい元気いっぱいのCMになっています。きっとこれからもCMへの出演は多くなってくるはず!来年にはCM出演数ランキングにも上位に入っているかもしれませんね。

今後も芸能界で生き残れるか?


歴代のうたのお兄さんを見ていると、卒業後も芸能界で活躍している人は少ないと思います。どうしてもそのイメージが強すぎて活動しにくいのでしょうか。横山さんもそう考えると心配になりますが、今年の活躍を見ていたら大丈夫な気がしますね!

むしろこれからどんどん飛躍していくような雰囲気があります。紅白に出たいという夢もあるそうなのでぜひ叶えて欲しいですね!

まとめ

卒業後も大活躍の横山さん。うたのお兄さんとしての活躍も素晴らしかったですが、これからは多方面での活躍を期待したいです。

バラエティにドラマ、ミュージカル、歌手となんでもこなしてしまう多才な方なのでファンも次に何をするのかとワクワクしてしまいますね。今後はどんな話題をくれるのか楽しみにしていたいと思います!

Pocket