Pocket

妊娠したいけど『子宮筋腫』と診断を受けてしまった。。。

という方も少なくないと思います。

この『子宮筋腫』どんな病気??妊娠する事はできるのでしょうか??

子宮筋腫でも妊娠したい!!

 

子宮筋腫とはどんな病気??

スクリーンショット 2014-07-31 14.15.33

 

 

子宮筋腫とは、主に子宮筋層内の平滑筋成分から発生して、

女性ホルモンの働きによって、発育する良性腫瘍の事を言います。

婦人科の腫瘍の中では、最も多い病気だと言われています。

 

30歳以上の女性の30パーセントほどの方が発症していると推測されます。

更に、非常に小さい筋腫も数に入れると、

20代の女性も含め、過半数の女性にあると考えられています。

皆さんが思っているよりも身近な病気なのです!!

 

筋腫が小さい時には、自覚症状がないと言うのは、

少し怖い気もしますね。。。

 

 

子宮筋腫になってしまう原因は??

子宮筋腫の原因は、今現在の医療界ではまだまだ不明な点が多いとされています。

仮説としては。。。

■未分化な平滑筋細胞が、胎児期の時、周りから色々な影響を受けて、

筋腫の細胞が子宮筋層内に発生してしまう

と言うものです。

 

思春期の頃から増えてくる性ステロイドホルモンに反応して、子宮筋腫に成長してしまうのです。

あくまでも仮説の段階ですが、有力視されています。

 

 

どのように体に症状が現れるの??

スクリーンショット 2014-08-24 13.01.06

粘膜下筋腫や大きな筋腫内筋腫の場合は、筋腫がある部分の子宮内膜が薄くなってしまい、

うっ血や壊死する事によって、月経の出血量が増えていきます。

そのため、貧血になってしまうことで、筋腫が発見されるケースもあります。

 

筋腫が大きくなると、膨満感を感じる方もいます。

自覚症状が現れるんですね。

 

他にも、月経のときに下腹部の痛みや腰痛によって発見されたり、

不正出血が続く事で発見されたりもします。

そして子宮筋腫は、不妊症や流産、早産の原因になる事があるのです。

 

 

効果的な治療方法は??

スクリーンショット 2014-07-22 23.39.33

まずは、検査方法です。

検査は内診と超音波検査、MRIなどにより診断されます。

治療の方法としては、筋腫の全てが治療が必要なものばかりではありません。

 

現代の婦人科業界の中で治療の対象になるのは、全症例の10パーセントほどだと言われています。

症状が強かったり、悪性の可能性が高かったり、不妊の原因になっていると考えられる場合や、

分娩の障害が予測できる場合は、手術の対象になってきます。

 

その他にも、年齢や体の状態等を考慮して、治療を行っていきます。

必ずしも手術をしなければならないと言う病気ではないんです。

ただ、この病気であることが分かり、

妊娠、出産を希望しているのであれば、医師への相談は必ず行いましょう。

 

 

Pocket