Pocket

近頃は女性だけではなく、男性も妊活を積極的に行う時代です。

というよりも、男性不妊が増加している為、

男性も妊活を行わなければならない時代になっています!!

そんな男性の妊活に役立つ情報を紹介します☆

男性の妊活に効果的な食べ物とは??

妊活するのは女性だけじゃない!!

今回は、ぜひ男性の皆さんにも読んでほしいと思います。

世の男性方に、一言物申す!とまではいきませんが。。。

男性の皆さんにも、妊娠についてもっと理解を深めていただきたいと思います。

 

さて、男性の皆さんは、もし自分のパートナーの女性が子供が欲しくて仕方ないのに、

なかなか出来なくて、どれほど辛い思いをしているかご存知でしょうか??

 

妊娠するのは女性ですから、やっぱり子供が欲しいと思う気持ちも、

女性の方が圧倒的に強いんです。

母性と言うものでしょうか。

むしろ、持って生まれた、女性特有の本能と言った方が近いかもしれません。

 

そんなパートナーの女性のために男性側の自分に出来る事、実はたくさんあるんです!!

女性が妊娠しやすい健康な体作りをするのと同じように、

男性の方にだって、妊娠しやすい体質を作る事は、とても大切なんです☆

では、具体的にどんな事が大切なのかを紹介します。

 

 

男性の妊活で効果的な食べ物とは?

スクリーンショット 2014-09-21 11.29.05

『男性の妊活』まだあまり聞き慣れない方も多いとは思います。

更に男性と言うと、イメージ的には精力。

精力がつくと言えば、連想されるのはニンニクやすっぽん、高齢人参や牡蠣。

 

ですが、毎日毎日精のつく料理や食べ物を目の前に出されていたら、

どんなに妊活に前向きな男性であっても、げんなりしてしまいましよね。

そんな男性のために、妊活でとても役に立つ食材をご紹介します☆

 

まずは、バナナ!!

スクリーンショット 2014-10-14 19.56.20
『え?!バナナ?!』と思う方も多いと思います。

しかし、シンガポールの泌尿器科医の先生曰く、

バナナを3日に1本のペースで食べると、良質な精子が増加すると発表しています!!

 

 

更に、カシューナッツやポテト、スパゲティやシーフードも挙げられます。

スクリーンショット 2014-10-14 19.58.10

なんだか、精力とはあんまり関係なさそうな食材ばかりですよね。

しかし、マグネシウムを多く含む上記の食材にも、同様の効果があるんだそうです。

 

バナナなら朝食に手軽に食べられるし、

ナッツ類は休日の夜のお酒のお供なんかにいいですよね☆

なんだか2人の間のコミュニケーションも深まりそうな予感がしますね!!

 

 

この他にも、マグネシウムを多く含む食材として挙げられるのは、

大豆製品や魚介類、海藻などが挙げられます。

大豆製品なら、納豆やお豆腐なら自然と食卓に並びそうですね。

料理しなくても、そのままでも頂けますから簡単です☆

スクリーンショット 2014-10-14 20.01.00

乾物だったら、わかめやひじき、昆布にとろろ昆布が代表的です。

これらなら、お味噌汁に入れるだけで手軽に摂取できます。

 

 

■まとめ■

男性は女性と違って子宮がないため、

下半身を温めたり、基礎体温をつける必要がないため、

妊活とは言っても出来る事が限られてきます。

 

でも、食べ物をちょっと意識するだけだったら誰にでもできそうですよね。

しかも買って食べるだけ。なんとも簡単!!

 

もし、自分のパートナーが妊娠出来なくて悩んでいたら、

『じゃあ俺も頑張ってみるよ』と一言声をかけてみてはいかがでしょうか??

きっとパートナーの気持ちも少し軽くなるはずです☆

 

 

 

Pocket