Pocket

 

妊娠中は出産に備えて、運動して体力をつける事も重要です!!

特に出産時には腹筋がかなり重要になってくるので、

出産にそなえて妊娠中に腹筋運動は絶対にやっておくべきです。

そんな妊娠中におすすめの腹筋運動方法を紹介します☆

 

妊娠中に腹筋運動で腹筋を鍛えるのは必須?!

スクリーンショット 2015-04-15 12.52.56

 

女性の永遠の憧れと言えば、きゅっとくびれたウエスト‼︎

バストやヒップなど出る所はしっかりと出ていて、

ウエストはしっかりと締まっている。。。

 

しかし、そんなウエストを手に入れるためには、

それ相当の努力が必要になってきます。

フラフープやストレッチ、バランスボールをしてみたり。。。

 

そして、1番地味だけど効くのが『腹筋』。

でもでも、妊娠中に腹筋なんてやってもいいの??

お腹の中の赤ちゃんに悪い影響とか出ちゃったりしないの??

 

不安ですよね。。。

では、今回は妊娠中の腹筋運動について紹介します!!

 

 

 

妊娠中に腹筋を鍛えると安産になる??

『妊娠中に腹筋トレーニングなんて。。。』

『つわりだって辛いし、

お腹が大きくなってくると体を動かすだけでも大変なのに。。。』

という声が聞こえてきそうです。

 

しかし、大きくなる子宮を前から支えている腹筋は、

妊娠前に比べると薄くなるので筋力は弱くなりがちです。

弱いまま放っておくと、

腰痛の原因にもなるので妊娠中の腹筋はとっても大切!!

 

腰痛のほかにも、妊娠中に筋肉を鍛えておくと、

股関節の痛みを軽減させることができます。

 

そして、筋肉がつくことでいきみが楽になり、

分娩時に安産になりやすいといわれています☆

 

さらに、妊娠中はホルモンバランスの変化で、

不安感やイライラを感じやすいものですが、

運動をすることによって、不快感やイライラをやわらげて、

落ち着いた精神状態を保つことができるのです。

 

それに、産後の体形戻しも楽になるとか。。。

こんな話を聞いたらもう腹筋するしかないですよね??w

 

 

 

 

妊娠中に腹筋しても大丈夫??

まず、妊娠中に運動することは身体的にも精神的にもいいことなんです。

妊娠すると、私達女性の体にはたくさんの変化が起きますが、

お腹が大きくなってくることで今までとは違う、

感じた事のないような荷重がかかってきます。

そんな体を支えるためには、筋肉は必要不可欠!!

 

妊娠中は、つわりやお腹が出てくる、流産に対する不安などで、

どうしても運動量が減ってしまいます。

そのため、筋肉が衰えてしまい、

腰や背中・股関節などの痛みを引き起こしてしまいます。

 

その痛みによって、

体を動かすことがさらに億劫になってしまいます。

 

そして、運動不足。。。かなりの悪循環ですよね?!

 

 

食事だけで体重をコントロールするのは大変なので、

妊娠中でもできる範囲で体を動かしておきたいものです。

 

中でも腹筋は、腰や背中、股関節の痛みを防ぐことができるだけでなく、

出産時にいきみのための力を出しやすくなるんです。

 

さらに、腹筋を鍛えておけば、

子宮もしっかり収縮させることができるので、

安産になりやすいのです☆

 

 

 

 

妊娠中におすすめの腹筋運動を紹介☆

具体的には、どんな腹筋運動がいいのでしょうか??

お腹が大きくなってくると、

あの一般的な仰向けの腹筋は大変になってくるし。。。

 

では、お腹が大きくなってきても出来るような腹筋を、

いくつかご紹介していきますね☆

 

 

 

屈伸

まず肩幅の広さと同じ幅に足を開いて立ちます。

そして、ゆっくり体を前にかがめていきます。

このとき、手は頭の後ろに回して組んでおくとベストなんですが、

お腹が大きくやりづらければ、手を膝に置いて行ってもいいですね。

 

そして、またゆっくり立ち上がって元の姿勢に戻ります。

深呼吸をしながら行うとリラックスできます。

 

 

 

 

体ひねり

寝転がってするのがベストですが、

お腹が苦しい時は無理をせずに、座ってするようにしましょう。

 

まず、床に座り、ひじと反対側の膝をくっつけます。

右ひじと左ひざ、左ひじと右ひざをくっつけるように動かすと、

自然に体をひねることになり、腹筋も鍛えられます。

 

 

 

 

 

 

座ったままの腹筋

座ったまま腹筋のエクササイズ方法です。

座ったままできるので負担は少ないですが、

コチラも無理せず行いましょう。

 

 

 

どの方法も5回程度から始めて、

慣れてきたら少しずつ回数を増やしていきましょう。

無理をせずに自分のペースでやれるのが1番です☆

 

 

 

Pocket