Pocket

 

妊娠中の運動って、どこまでしてもいいのか分からないですよね。

妊娠中はハードな運動は避けたいですし、

ストレッチと言ってもどんなストレッチをすればいいのか分からない。。。

なんて方も多いと思います。

 

そこで、今回は妊娠中におすすめの運動《ストレッチ》を紹介します☆

 

妊娠中には適度な運動『ストレッチ』がおすすめ☆

スクリーンショット 2015-04-16 11.10.08

 

妊娠すると、お腹の中で育って行く赤ちゃんが日に日に大きくなり、

動くのも億劫になってきますよね。。。

 

特に臨月になってくると、お腹が大きすぎて下が見えなかったり、

靴下が自分で履けなかったり。。。とお悩みも増えてきます。

 

それでも運動した方がいいって本当??

運動したいけど、こんな体で出来る運動って何かあるのかな??

今回はそんなお悩みに答えたお話です☆

 

 

 

 

 

妊娠中でも適度な運動は必要!!

ウォーキングにスイミング、ヨガにエアロビクス。

現代の日本では、妊娠中に運動をすることはすでに定着しています。

健康で妊娠経過が順調だったら、運動しても何の問題もありません。

むしろ、適度の運動であれば体にいいと言われています。

 

妊娠中の運動は。。。

▪️日ごろの運動不足の解消

▪️妊娠中の肥満の予防

▪️気分転換

▪️よく眠れるようになる

▪️腰痛

▪️便秘

▪️むくみの改善

など。。。妊娠中の運動にはメリットが沢山あります。

 

しかも、最近では激しい運動をしても、

早産のリスクを高めることはないと言われています。

妊娠も、日々進化しているのですね。

 

 

 

 

妊娠中に運動が必要な理由

妊娠初期の頃は、むくみ・つわり・腰痛・便秘、

などが起きやすい状況なんです。

そこで、軽い運動を行うことで、血流を促し、

これらの症状を緩和させることができます。

 

軽い運動は全身の血流を促進してくれるため、

むくみも解消できますね。

また、つわりにおいても気分転換になります。

 

腰痛は、血流が改善されるだけでなく、

筋肉も刺激されて腰回りを支えやすくなるので、

痛みが軽減されやすくなります。

 

しかも、妊娠中はお腹がどんどん大きくなります。

動きにくい体のせいで、あんまり動かないでいると、

寝たきりの状態と同じように筋肉が弱ってしまうのです。

 

それを防ぐために、ストレッチなどの軽い運動を行うことで、

金力を維持したり、気持ちをリフレッシュさせたりして、

上手に妊娠と付き合って行きましょう☆

 

 

 

 

 

妊娠中におすすめのストレッチ動画7選☆

では、実際に家でも簡単に出来る、

簡単なストレッチについてご紹介していきます!!

 

体1つあれば、誰でも今すぐ出来ちゃうストレッチなので、

妊娠していない方にもおすすめです。

 

妊娠中に行うという方は、自分の体に注意して、

少しでも違和感を感じたら休憩を取るなど、

自分のペースで行うようにしてくださいね☆

 

 

①マタニティの呼吸法について

 

 

 

 

 

②股関節のストレッチ

 

 

 

 

 

 

③足首のストレッチ

 

 

 

 

 

 

④骨盤矯正ストレッチ

 

 

 

 

 

 

⑤脂肪燃焼のストレッチ

 

 

 

 

 

 

⑥正しいウォーキング法と肩こりについて

 

 

 

 

 

 

⑦足のむくみにきくストレッチ

 

 

 

 

 

 

 

Pocket